知覚過敏嫌ですよね~。

私も奥歯から2番目の歯が完全なる知覚過敏です。

 

OOK75_butaretakotonainoni20141221144036_TP_V

 

冷たい風とか当てると、ズキーンときます。グイグイきます。

本当に嫌です。

 

そんな知覚過敏持ちの私が、ホワイトニングをしたお話。

 

意外にも知覚過敏の歯はしみなかった。

 

個人差があるものの、私の場合は奥歯の知覚過敏はほとんどしみませんでした。

結構、しみるのか!?

 

なんて構えていましたけど、取り越し苦労でした。

個人差はあると思いますが、知覚過敏になっている歯によってしみる、しみないが発生するかもしれません。

 

このあたりは歯科医と相談した方がベストです。

私の場合、知覚過敏のことすっかり忘れていたので、そのまま自宅でホームホワイトニングしていましたw

 

スポンサードリンク




 

下の前歯がピリピリする!これがしみるってやつか!

 

ホワイトニング中に知覚過敏のようなピリピリしみる感じがする、そんな事を歯科医に言われていました。

 

で、実際にホームホワイトニングをやってみると、速攻で下の前歯がピリピリしてきました。

冷たい風を当ててみると、結構ピリピリするわけです。

 

 

max16011518_TP_V

 

その時、「ああぁ、これが歯科医がいっていたヤツかぁ。」って感じでした。

実際、知覚過敏の痛み、しみ具合って個人差があるのですが、そんなに心配する必要はないです。

 

なぜかと言うと、ホワイトニングで発生する知覚過敏に似たピリピリした痛みって、一時的なものです。

ですので、必要以上の心配は無用です。

 

その辺も含めて、歯科医と相談してみましょうね。

たぶんですが、しみ具合が強い場合は、ホワイトニングで使う薬剤の濃度を変更される可能性がありますよ。

 

過酸化水素水、過酸化尿素が含まれたジェル状のやつです。

通常ホームホワイトニングの場合は10%程度の濃度のようですね。

 

実際、私も10%の濃度でした。