ホワイトニング出来ます。

白くなります。

 

ただし、もともと歯が黄ばんでいる人よりも、時間は掛かります。

 

ですがテトラサイクリン系の抗生物質で斑模様になった歯、白黒の歯、黄ばんだ歯、すべてホワイトニングで白くなります。

 

諦めないでください。

白黒になった同級生の話、そして相性の良い歯科医との出会いがカギ

 

n112_kaowoooujyosei_tp_v

 

と言うのも、私の同級生にテトラサイクリンの副作用で歯が白黒のまだら模様になった女性がいます。

 

本当に酷い見た目です。

歯の色が白黒なだけで、最初の印象はネガティブな感じです。

 

それだけテトラサイクリンでまだら模様になった歯は見た目的にダメージが大きい。

だからと言って、ホワイトニングで白くならない訳ではありません。

 

逆に白くなります。

しかし、白くなるかどうかは、あなたが出会う歯科医にかかっています。

 

歯科医の腕、あなたの気持ちを汲み取ってくれる先生ならば、まず間違いなく歯は白くなります。

逆に、歯科医と相性が悪いと、あなたが本当に苦しんでいる気持ちを理解してくれません。

 

なので、歯科医との出会いが全てです。

あなたと相性が合う、ホワイトニングでの症例数が多い歯科医と出会うこと。

 

その為には、ひょっとしたら幾つものクリニックを巡らなけらばいけないかもしれません。

ですが、必ずあなたの歯を白くなります。

 

なので諦めないでください。

 

スポンサードリンク




 

テトラサイクリン系の歯を白くするにはホームホワイトニングが基本。

 

whitening

 

まずはホームホワイトニングでジェルの濃度も低い10%からスタートするケースが多いです。

 

と言うのも、高濃度のジェルを使うと、高い確率でホワイトニング特有の不快感である、一時的な知覚過敏がでます。

なので最初から高濃度のジェルを使うのを避ける歯科医が多いです。

 

ですがココも歯科医との相談です。

 

そしてテトラサイクリン系の抗生物質で変色した歯をホワイトニングする時、ホームホワイトニングだけでなく、同時にオフィスホワイトニングをすることも可能。

 

これはデュエルホワイトニングと呼ばれています。

この方法を使うとより早く白い歯を手に入れることが可能なんです。

 

なので、さっきも言った通りあなたと相性の良い、腕の良い歯科医と出会うことが大切です。

 

あなたの苦しみを理解して、適切なプロのアドバイスをしてくれる歯科医。

こういった人とので出会いが何よりも重要なんですね。