昔、楽天市場で市販のマウスピースを使った事があるので、その時の体験を紹介します。

当時4.000円くらいの商品でしたけど、それで自宅でホワイトニングをしてやろうと思ったんです。

 

で、早速使ってみたんですが、もう最悪でした。

何が最悪かっていうと、マウスピースと自分の歯が合わないので15分も付けていられない。

 

市販のマウスピースがダメダメだった理由

 

特に口を広げた時、淵の部分が痛くなって最悪な気分でした。

(淵の部分は分かっていただけますかw赤い丸の部分。)

futi-mouth

次に最悪だったのが、マウスピースと歯がしっかり合っていないので、隙間ができて商品がグラグラしていました。

 

しっかりマウスピースを噛めば隙間は多少埋まるけど、それでもずっーと噛んでおくのも大変です。

というか、何時間も強く噛んでいられません。

 

特に自宅でのホワイトニングの場合、寝る前にマウスピースをして、それから6時間~8時間くらいは装着しっ放しです。

 

もし自分に合っていないマウスピースを、何時間も装着できるわけないです!

 

スポンサードリンク




 

ホワイトニングジェルが体内に流し込まれる恐怖を想像した!

di_img_5697_tp_v

 

さらにこれは不幸中の幸いですけど、もし仮に合っていないマウスピースに、ホワイトニングジェルを流し込んで、歯に装着したとしますよ。

 

それで頑張って眠りについたとしましょう。

ですが、歯とマウスピースの隙間から、ホワイトニングジェルがダラダラと体内に入ってくるわけです。

 

なぜならさっきも言った通り、歯と市販のマウスピースの間に大きな隙間ができているので。

 

ホワイトニングのジェルって医薬品です。

過酸化水素、過酸化尿素を主な成分とした漂白剤なわけ。

 

それをダラダラと体内に入ってきたら、体に害はないの!?って心配したくなりませんか?

私なら、メッチャ心配したくなりますよ。

 

だって漂白剤だもん!

たぶん相当な量を摂取しないと大丈夫だと思うけど、必要以上に医薬品を体内に入れたくないです。

 

なぜなら薬はメリット、デメリットどちらもあるから。

 

そういった理由から、私はまったくもって市販のマウスピースをおススメしていません。

と言うか、止めておいた方が無難です。

 

 

お金の無駄。

時間の無駄。

労力の無駄。

 

この3点セットです。

 

多少時間が掛かっても、費用が掛かっても絶対に歯科クリニックでマウスピースを作った方が良いです。

 

世界でたった1つしかない、あなたの歯型なんですから、市販のマウスピースでピッタリ合うわけない!

まずは歯科クリニックに電話してください。

 

ホワイトニングの費用も教えてくれますよ。

そして大まかな日程も。(必要な時間)